大津京住民の憩いの場だったイオンスタイル大津京 建て替えで2024年1月10日で一時休業 1月末から解体工事開始 跡地はマンションへ

スポンサーリンク
お買い物
スポンサーリンク

イオンスタイル大津京は’24年1月10日19:00をもって建替えのため閉店しました。

最終日になった1月10日の店内の様子はYoutube京都新聞チャンネルで配信されています。

https://youtu.be/fJfYum0Ps0E?si=K1cRpEk6hFlN0mfL

本記事はまだ盛況であった頃のお店の様子を記事にしたものです。当時の記録として、このまま残しておきたいと思います。

また随時、新しい情報が発表され都度、更新していきたいと思います。


1996年11月2日に大津京(当時の西大津)に開業したイオンスタイル大津京(開業当時はジャスコシティ西大津)。今年で開業27年目を迎えています。

イオン直営売場をメインにASBee、ライトオン、ダイソーなど有名チェーン店舗を含む数十店舗のテナントで構成された店内はJR大津京、京阪大津京駅に近いこともあり平日でもそこそこ賑わいがあります。また近くにマンションが林立していることも賑わいの要因です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

4Fフードコートは平日でも人気スポット

4Fフードコートは土日祭日は家族連れで大賑わいですが、平日も学生や高齢者の憩いの場となっています。特に高齢者にとっては冷暖房が利いた店内はオアシスとなっているようです。

マクドナルド、リンガーハット、千客万来まねきだこ、1Fにはケンタッキー・フライド・チキン、ミスタードーナツなどファストフードも充実しています。

4F食堂街にはたかばしラーメン、サイゼリヤなど有名店も

フードコートの南側に位置する食堂街には「たかばしラーメン」「サイゼリア」などの有名店も軒を並べています。

※「たかばしラーメン」はすでに9月30日をもって閉店しています。

喫茶コーナーもある未来屋書店

4Fの未来屋書店の店舗スペースは広く、喫茶コーナーもあり、本を読みながらゆっくり寛ぐことができます。コミックが中心ですが、販売されている書籍の種類も多いです。

JEUGIA音楽教室、英会話、パソコン教室も賑わい

JEUGIA音楽教室、英会話、パソコン教室も連日生徒さんたちで賑わっていました。

売場スペースが広いシューズショップASBee

ASBeeは現在、全国383店舗を展開する業界最大手のシューズチェーンですが、3Fに展開している売場スペースは広いです。スポーツ、カジュアル系シューズが多いようですね。

4Fにはスポーツオーソリティの靴売場、2Fにもイオン直営シューズショップもあるので、イオンスタイル大津京は靴を買うには便利です。

100円ショップのダイソー

3Fには100円ショップのダイソーもあります。

2Fにはファッション衣料チェーンのライトオンも

2Fにはファッション衣料チェーン大手のライトオンも健在。

閉店の噂あれど

ちまたではイオンスタイル大津京の閉店の噂が流れているようです。根拠となっているのは借地契約が30年となっていて、あと3年ほどで契約が切れるという話から。

大津京周辺はこれからもマンションが新築され、周辺人口がどんどん増えていきます。大型店舗がなくなるのは周辺住民にとってかなり困ります。ブランチもありますが、JR大津京駅から歩くと少ししんどいです。これから高齢者もどんどん増えていくので、公共交通の便が良く、寛ぎのスペースがあるイオンスタイル大津京はなくしてほしくないですね。

建物建て替えで一時休業予定 2024年1月10日で一時休業

建物建て替えで一時休業予定であることが新聞紙上で報じられました。

2023年10月31日に京都新聞が2024年1月10日に営業終了を速報で報じています。

【速報】大津市の「イオンスタイル大津京」2024年1月に営業終了 店舗建て替えへ|経済|地域のニュース|京都新聞
JR大津京駅前の商業施設「イオンスタイル大津京」(大津市皇子が丘3丁目)について、同施設を運営するイオンリテール(千葉市)は31日、来年1月10日で営業を終了すると発表した。店舗建て替えに伴う一時休業で、「営業再開の予定はあるが、時期は…

11月2日新聞チラシ広告で閉店セール告知

11月2日の京都新聞朝刊に11/3から開催の売りつくしセールチラシが入っていました。

いよいよ本格的に建て替え準備が始まりました。チラシ上では営業終了ではなく、一時休業となっています。今後の動向に注目していきます!

▼イオンスタイル大津京公式サイト

イオンスタイル大津京 | お買物情報やお得なチラシなど
「イオンスタイル大津京」の営業時間やアクセスマップなどの店舗情報やチラシ、キャンペーン、イベント、セール情報などおすすめ情報を掲載しています。

解体工事は’24年1月末から’25年5月末

店舗棟地上5階建、駐車場地上4階建の解体工事は’24年1月末から’25年5月までの約16か月間を予定しているそうです。

建替え後はマンションへ 一部にイオン店舗

12/28付けの京都新聞オンラインで建替え後はマンションとなり、一部にイオン再出店と報道されています。

大津市の「イオンスタイル大津京」跡地にマンション建設へ 一部にイオンが再出店|経済|地域のニュース|京都新聞
建て替えに伴って2024年1月10日で営業を終了するJR大津京駅前の商業施設「イオンスタイル大津京」(大津市皇子が丘3丁目)の跡地に、マン…

建替え後は現在の4階建て売り場ではなく、1階のみ食品中心の売場のみになるのでしょうかね?

新聞記事によれば、北側駐車スペース、南側店舗スペースにマンション建設とありました。南北2棟のマンションができるのでしょうね。

南棟の一部にイオン店舗が設けられるとのことですが、食品、日用品のみなのか、衣料品売り場はあるのか、気になることがいっぱいですね。

まだ建替え後の概要は発表されていませんが、京都伏見のイオン一体型マンションが’24年7月に竣工されます。あくまで参考程度の情報で、実際こうなるということではありません。

イオン一体型マンション「ブランズ伏見桃山」 家まで運べる専用カート
東急不動産は京都市伏見区に、イオン一体型分譲マンション「ブランズ伏見桃山」を開発する。イオン一体型の分譲マンションの建設は京都府初となる。'24年7月上旬竣工予定。

閉店4日前夕刻に覗いてみた

閉店4日前1月6日の夕刻にイオンスタイル大津京を覗いてみました。

土曜の夕刻、3連休初日だけあって結構人が多かったです。

1階食品売り場

大津京住民の憩いの場になっていたフードコートにも大勢の人がいました。建て替え後はこのようなスペースは設けられるのでしょうか?

4階フードコート

大津京で一番大きかった本屋・未来屋書店。大津京にはもうこれだけの規模の本屋は作られないでしょうね。本当に残念です。

4階未来屋書店

店舗前ポストも1月中旬で撤去

イオンスタイル店舗前にあった郵便ポストも1月中旬に撤去されます。撤去後はJR大津京駅前にある郵便ポストを使うよう案内もされています。

周辺のマンション住民のお買い物はどうなる?

新聞紙上によれば、場所がないということで、臨時店舗は設置されないとのこと。すぐ横のマンションが2棟、京阪大津京駅前のマンション4棟の住民の方はかなり不便になりますね。たしかタワーマンション売り出しの際はイオンがすぐ近くにあることも売り文句になっていたはず。

近隣スーパーのバローは旧国道を渡らなければいけず、長い信号待ちがネック。ブランチのマックスバリュー、その隣のフレンドマートは徒歩ではつらい距離です。

大津京駅周辺には業務スーパー、スギ薬局、セブンイレブン(旧ハートイン)、ファミリーマートがありますが、生鮮食品は扱っていない。せめて、定期的にでも生鮮食品を販売するマルシェ(市場)でも開催されたらいいですね。

’24年2月時点の状況

’24年2月11日の建物の状況です。イオンの看板が下ろされ、玄関前周囲を塀で囲んでいます。建物の解体作業はまだ行われていません。

2024/02/11撮影

JR大津京駅からイオンスタイル大津京跡に繋がるタワーマンション下の京都銀行、小児科、歯科前の通路は休日休診もあり人通りがほとんどありません。イオンスタイル大津京が開業していた頃は結構な人通りがありました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お買い物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Biwa!massをフォローする
Biwa!mass
タイトルとURLをコピーしました